精密加工・プリンター修理・3Dプリンター販売を手掛けています。

  • 機械加工

    半導体設備機器、光学医療機器、3Dプリンターパーツなど
    様々な分野の製品を手掛けています

  • プリンタ修理

    3Dプリンターをはじめ、複写式ラインプリンターなど
    様々なプリンターの調整、修理を行っております。

  • Raise3D

    世界中の人たちからの要望を取り入れた待望のFFFプリンター

事業紹介

60年間培った経験値と加工技術

60年間培った経験値と加工技術

 近年、高精度な設備も増え、複雑な加工を要するものでも、一定の品質で安定的に製造できるようになっています。しかし、機械さえあればどんな物でも作れるわけではありません。使いこなす職人がいて初めて機械が生き、アイデアが製品に具現化することは昔から変わりません。 
 ㈱小嶋技研には、切削加工・工具開発・研削加工などの専門技術に長年向き合い、高度な技術を持っている匠がいます。

図面一枚からの一貫生産

 当社では、材料調達から加工製作、熱処理、組み立てまでの一貫生産を行っています。また、寸法公差の要求レベルが高い部品や難形状など、他社では困難とされる商品も積極的に取り組んでいます。

不可能を可能にする冶具開発

 『冶具』とは、加工や組立を行う際、寸法通りの正しい位置に指示・誘導するために用いる道具です。これにより加工が容易になり、仕上がり寸法が統一されます。この『冶具』のアイデアが通常の機械加工では不可能な製品を可能にしています。

3Dプリンターパーツ製作

 長年培われてきたエンジニアの技術力を3Dプリンターパーツの設計・製造にも活かしています。
 おかげさまで多くの企業様や経営者の皆様にも高い評価を頂いております。

お使いのFDMプリンターで思い通りの造形が可能に

オリジナルパーツは様々な問題を解決します。

3Dプリンターパーツなら参次元工房

参次元工房は小嶋技研の3Dプリンター専用のオンラインショップです。

よくある質問

よくある質問と回答集です。サービスご利用の参考になさってください。
こちらで解決しない場合は、下記お問い合わせフォームにてお問い合わせください。

対応材質は?
各種SUS、アルミ、鉄、真鍮、及び樹脂系
寸法公差はどれくらいまで可能ですか?
同軸度50μ以下、平面度10~20μ、直角度50μ、研磨加工±10μ、レース加工±50μ
プリンター修理にどれくらいの時間がかかりますか?
故障箇所により大きく異なります。お急ぎの場合はお問い合わせの際にお申し付けください。
オリジナルパーツを製作してもらえますか?
はい。加工可能な範囲のものであれば承ります。図面はFAX・CADデータでお受けします。お気軽にお問い合わせください。
他の質問へ

お問い合わせ

製品に関するご相談やお問い合わせは、コチラからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)


事象説明(購入時期・不具合箇所などを詳しくご記入ください)

追加ファイル(1MB以下 )

東京都町田市小川7-7-27